キンケシ(31)。

今回は2月上旬にガシャポンのアイテムとして登場した『キン肉マン キンケシ16』に関して。

キンケシ16_フルラインナップ.jpg

気になるラインナップは、“ジ・オメガマン/アリステラ”、“マリキータマン”、“キン肉マン ゼブラ”、“ミステリアン・パートナー”、“超人達の熱き友情(ロビンマスク&キン肉マン)”、“恩讐の彼方に(ラーメンマン&ブロッケンJr.)”の6種に各3色(ペールオレンジ・青・赤)、更にオメガマンのカラーバージョンを加えた全19種。

って事で、いつも通りの個別紹介を始めましょうか。

まずは台紙から。

キンケシ16_台紙.jpg

デザインに関してはいつも通り。
ソレ以外は特に言う事は無い…。

次はミニブック。

キンケシ16_ミニブック.jpg

横で見るデザインもいつも通りだし、裏面も同じ。
ベースカラーに関しては、今回は“紫”。

で、次からキンケシを。
今回も「ペールオレンジ」でご紹介。

まずはアリステラから。

キンケシ16_アリステラ.jpg

腕を組んでマントをしたタイプだし、ガシャでは初めての登場なんで、ある程度は評価できる(笑)。
出来自体も悪くない…と思うよ。

次はマリキータ。

キンケシ16_マリキータマン.jpg

プレミア版では通常タイプだったけど、今回は背中の羽根を開いたタイプをキンケシ化。
コレも出来は悪くないんじゃないかと…。

次はゼブラ。

キンケシ16_ゼブラ.jpg

パッと見は、いつもの変なポーズと思うかも知れないけど、このポーズにはあるヒミツが…。
もちろん公式見解ではないけど、恐らくゼブラの必殺技“マッスルインフェルノ”のポーズだと思われる。

おまけにマリキータマンと組み合わせるとこんな事が可能になったりする。

キンケシ16_マッスルインフェルノ.jpg

ピッタリとハマるワケではないけど、かなりソレっぽく見えるんじゃないかと…。
ワザケシで出しゃいいものを、何で単体で出すんだろうねぇ…(苦笑)。

次はミステリアン・パートナー。

キンケシ16_ミステリアンパートナー.jpg

アニメ版のビッグボディチームのミステリアン・パートナーは初のキンケシ化になる。
とは言え、何故にこのタイミングで登場したのか……(苦笑)。
今後の展開で何かあるって事なんか???

次はロビンとスグル。

キンケシ16_ロビンスグル.jpg

去年の6月27日に発売された週刊少年ジャンプの第29号で11年ぶりに掲載された特別読切「さよなら、キン肉マン!!」のラストシーンをメモケシ化。
実際にあるシーンだし、出来もそんなに悪くないとは思う。
でも「またスグルとロビンかよ…」とも思ってしまう(苦笑)。

次はラーメンマンとブロッケン。

キンケシ16_ラーメンブロJ.jpg

2014年に発売されたコミック『キン肉マン 読切傑作選2011-2014』に掲載されてる“ラーメンマンとブロッケンJr.~恩讐の彼方~”のワンシーンがメモケシ化された。
一応ソレっぽいシーンがあるんで特に文句は無いし、ポーズをとってるとは言え、普通のラーメンマンがガシャ版で出てくれたのは何気に嬉しかったりもする。
コッチは多少は評価できると思うよ(爆)。

そしてメモケシでは恒例になってる「自立しません」の注意書きは今回も健在。
もちろん撮影するにあたって自立したのは言うまでも無い(笑)。

で、最後にカラーバージョンを紹介。

キンケシ16_アリステラ_カラー.jpg
台紙の「彩色工程の都合上、一部塗られてない箇所がございます」って表記はいつも通り。
もちろん「カラーはおまけ」なんで、そこまで気にしてはないのもいつも通り(笑)。
ただ、今回のアリステラに関しては身体とマントの色が一緒なんで、良く見るとかなり“貧乏臭い”印象を受ける(苦笑)。
造形自体は悪くないと思ってるだけに少々残念だったり…。

で、今回も比較写真等を何枚か撮影。

まずはアリステラ。

キンケシ16_アリステラ_比較.jpg

プレミア版[第8弾]との2ショットを撮影。
現在Webで連載中の新章でも活躍中のキャラだけにそれなりにイイ感じだと思う。

次はマリキータ。

キンケシ16_マリキータマン_比較.jpg

プレミア版[第8弾]との2ショットを撮影。
通常タイプとの違いが出てて、コッチもイイ感じなんじゃないかと…。

次はゼブラ。

キンケシ16_ゼブラ_比較.jpg

ガシャ版[第13弾]との2ショットを撮影。
両方とも変なポーズなのがねぇ…(苦笑)。

次はマッスルインフェルノ。

キンケシ16_マッスルインフェルノ_比較.jpg

過去に登場した復刻版で新規造形されたインフェルノとの2ショット。
今回の方が大きくて迫力があるんだけど、如何せん下のマリキータマンが専用ポーズじゃないのが…(苦笑)。

次はミステリアン・パートナー。

キンケシ16_ビッグボディチーム.jpg
ガシャ版[10弾]で登場したアニメ版のビッグボディと2ショットを撮影してみた。
やっぱりあと3体あった方がチーム的にはいいんだろうけど、ガシャを回してピンポイントで当てるのは無理なんで、1体でガマンしておく(笑)。

次は正義超人軍。

キンケシ16_アイドル超人.jpg

メモケシの4体を並べて撮影してみた。
一応ソレっぽく見えるし、テリーマンは居ないしで、個人的にはそれなりにイイ感だと思う(笑)。

そして最後に今回紹介したキンケシ達を撮影。

キンケシ16_ラインナップ.jpg

最近のヒド過ぎたラインナップに比べれば、今回のはかなり“マシ”だった。
1体でも新規キャラが居たのは評価できるし、過去に登場したキャラのバージョン違いも頑張った方だと思う(苦笑)。
最低でも毎回これくらいはやってくれないと……。
努力が足りんよ(爆)!!!

そんな努力が足りないキンケシの今後に関してだけど(笑)、プレミアムの方は『キン肉マン キンケシフルカラープレミアムVol.3』『キン肉マン キンケシフルカラープレミアムVol.4』(共に6月発売予定・予約受付終了)が予定されてたりする。

更にガシャに関しては、『キンケシ17』と『キンケシ18』が出るとか出ないとか…。
気になる人はネット検索してみれば何か判る……ハズ(笑)。
まあガシャ版に関しては、いずれ公式でも発表されると思うんで、気になる人は公式をチェックしておけばいいんじゃないかと…。

個人的にはまだ公式で発表されてないネタをベラベラ喋るのは好きじゃないんだけど、『キンケシ18』に関してはそれなりに期待できるラインナップになってるんで、少しは期待してもイイと思う。
世間がこんな状態なんで、キンケシでも明るい話題があるのは嬉しい限り。
『キンケシ18』の情報が公式で発表される頃には、世間がイイ方向に向かってる事を願いたい。

…ちなみに次回のキンケシの更新では、いつも通り文句の多い内容になると思いますが、気にしないで下さいね(爆)。

今回はこんな感じで。
んじゃまた。

TAK