スニーカー。

今回は、シューズメーカーの“オニツカタイガー”と“ストリートファイター”がコラボした「MEXICO 66 SD」に関して。

オニツカタイガーSFモデル_箱01.jpg
昨年の1月に発売された「pen+」の裏表紙に“架空の商品”として広告が載ったんだけど、ソレが時を経てまさかの商品化。

ちなみにその広告がコレ。

penプラス_春麗広告.jpg
『ストリートファイターZERO』シリーズの春麗がスニーカーを履いてた事もあって、春麗がモデルになってる。
そして今回、「MEXICO 66 SD」をベースにして、春麗が着用する衣装をイメージしたスニーカーが本当に発売されたと言うワケ。
そして商品にはゲーム内で春麗のオニツカタイガーオリジナルコスチュームが使用出来る“プロダクトコードが記載されたカード”が付いてくる事まで発表された。

ストリートファイターファンとしては、やはりゲットしたいところではあるんだけど、“世界で5000足限定”な上に価格もそんなに安くない(18.000円[税別])んで、購入するべきかかかなり悩んだ。
その結果、「普段履いてる靴がかなり傷んできてるし、その代わりに購入する」という結論に至り、購入する事にした。

で、いざ購入になるワケだが、スニーカーの事なんて全く詳しくないんで、巡回展(詳しくはココ)に行った際に、店舗に居たスタッフに販売方法に関して聞いてみた。
返ってきた答えは、“6月の時点ではまだ販売方法は決まってない”、“7月の中旬頃にWebで発表する”だった。

そして7月15日にWeb上で販売方法が“予約販売”になる事が発表される。
予約期間が“2019年7月16日(火)~7月22日(月)”で、販売店舗は全国にある27店のみ。
更に予約が多い場合は、抽選になるとの事だった。

買う事を決めた以上は、予約が必要になるんで、早速店舗に行く事に…。

オニツカタイガーSFモデル_予約票.jpg
予約自体は何の問題も無く完了。
ただ、さっきも言った通りスニーカーに関しては本当に詳しくないし、抽選に当たる自信が全く無かった事もあり、スタッフに“予約とは別の通常販売分があるのか??”と云う事を聞いてみた。
帰ってきた答えは「発売日当日の販売は無い」、「後日一般販売される可能性はあるが、売れ残ったサイズと予約キャンセル分のみになると思う」だった。

やはり確実に手に入れるには抽選で当てるしかない。
とは言え、クジ運の悪いオレには、“当選する”という感覚が全く無かった(苦笑)。
ちなみに連絡期間は、7月23日(火)~7月26日(金)。
おまけ当選者にしか連絡が来ないこともあって、いろいろとドキドキする日が続いた…。

初日の7月23日(火)は何の連絡も無かった。
おまけに他の件でイライラする出来事がいろいろあって、本当に嫌な1日で、気分は最悪だった。

そしてその翌日の24日。
見慣れない電話番号から電話がかかってきた。
当選の連絡だった。

正直な話、当たるとは思ってなかったんで、本当に嬉しかったし、電話の応対は冷静に受け答えをしたつもりではあったけど、かなり興奮をしてたのは間違いない(笑)。

かくしてストリートファイターの限定スニーカーを手に入れられる事になったわけだが、少々長くなった上にオレ自身が疲れたんで、続きは次回にしようかと…(自爆)。

最初の写真にある通り、既に購入済なんで、続きは近い内に書く予定。
もちろんいつになるかは判らないけどな(爆)。

今回はこんな感じで。
んじゃまた。

TAK