キンケシ(16)。

今回は9月上旬にガシャポンのアイテムとして登場した『キン肉マン キンケシ08』に関して。

画像

気になるラインナップは、“悪魔将軍(硬度10#ロンズデーライトパワー)”、“テリーマン(キン肉マングレートボディver.)”、“ザ・魔雲天”、“ストロング・ザ・武道(ザ・マン)”、“スプリングバズーカー(バッファローマン&スプリングマン)”、“Ωカタストロフ・ドロップ(ジ・オメガマンVSジェロニモ)”の6種に各3色(ペールオレンジ・赤・青)、更に悪魔将軍のカラーバージョンを加えた全19種。

カラーに関しては今回も1種。
そう言えばメモケシも無いなぁ……(笑)。

んじゃ今回も“文句込み”の個別紹介を始めましょうかね(爆)。

まずは台紙から。

画像

デザインに関してはいつも通り。
それ以外もいつも通り(笑)。

次はミニブック。

画像

今回から横で見るデザインに戻った。
一体何があったんだ(爆)!?!?
あと今回のベースカラーは、“赤”…だと思う。
表面に全ラインナップ、裏面にはアンケートや注意書き等が載ってるのもいつも通り。

で、次からキンケシの紹介を。
今回も「ペールオレンジ」で紹介する。

まずは将軍から。

画像

プレミア版を合わせると、今回で5体目になる将軍。
今までいろんなタイプが出てたけど、今回は最新の形態でもあるロンズデーライトパワータイプがキンケシ化。
始祖編のラストバトル中の将軍なだけあって、頭部等にダメージがあったりと、芸が細かい作りになってたりする。
…とは言え、無彩色のキンケシな為にダイヤモンドパワーとの区別がつき辛かったり、更にポーズが微妙だったりと、少々残念な1体だったり…。
素材を活かせないダメなシェフの料理だよ…(苦笑)。

次はテリーマン。

画像

コレでテリーマンも3体目。
タッグ編のグレートのコスチュームを着たテリーなんだけど、コレをガシャ版の貴重な一枠にしてしまうセンスがオレには理解出来ない(苦笑)。
コレなら他に出すべきタイプのテリーが居ると思うんだよ。

次は魔雲天。

画像

魔雲天もコレで2体目。
最初のヤツは口が無いアニメ版だったんだけど、今回は口の付いた原作版に近い形でのキンケシ化なんでかなり嬉しかったりする。
山が柔道着を着てるキャラなんだけど(笑)、個人的にはお気に入りの1体。
コレを出した事は褒めてやる(爆)。

次はストロング・ザ・武道。

画像

さっき紹介した将軍同様、始祖編のラストバトルの武道がキンケシ化。
コレは何気に嬉しい1体だったり…。

次はスプリングバズーカー。

画像

旧キンケシでもキンケシ化されなかったディアボロスの2プラトン技が登場。
出来もそれなりに良く満足な1体。
バッファローマンの出来が良ければ完璧だったんだけど、バッファローマンの出来の悪さは定評があるからぇ…(苦笑)。
あと自立しないのが残念ポイント。

そしてこのスプリングバズーカーはバッファローマンとスプリングマンの脱着が可能だったりする。

画像

おまけにバッファローマンには単体で飾れるように手のパーツも付いてる気の利きよう(笑)。
出来ればコレに限らず他でもいろいろと気を利かせて頂きたい(爆)。

次はカタストロフドロップ。

画像

オメガマン・ディクシアの必殺技をそれなりにキンケシ化(笑)。
コッチもキンケシとしては初めての登場。
技自体は悪くないんだけど、キンケシにしちゃうとちょっと微妙な印象が…(苦笑)。

で、最後にカラーバージョンを紹介。

画像

台紙の「彩色工程の都合上、一部塗られてない箇所がございます」って表記もいつも通りだし、“カラー版はおまけ”って感覚もいつも通り(笑)。
無彩色だと判り辛い“ロンズデーライトパワー”もカラーだと一目瞭然。
金色が眩しいっスな(笑)。

で、今回も比較写真を何枚か撮影。

まずは将軍。

画像

左からプレミア版(第5弾/ダイヤモンドパワー)で、プレミア版(第2弾/ノーマル)、そして右が今回のヤツ。
こうやって並べてみるとダイアモンドパワーとロンズデーライトパワーの違いが多少は判るんじゃないかと…。

次はテリー。

画像

左からプレミア版(第5弾)、プレミア版(第1弾)、今回のヤツ。
…う~ん、特に言う事は無いかな(笑)。
可も無く不可もない印象。

次は魔雲天。

画像

左からプレミア版(第1弾)で、右が今回のヤツ。
プレミア版の方がボリュームはあるけど、やっぱり口が付いてる方が個人的には好きかな。
でもそれぞれにカッコイイと思うよ。

次は武道。

画像

左からプレミア版(第4弾)のザ・マンで、真ん中はプレミア版(第1弾)のノーマルタイプ、そして右が今回のヤツ。
サイズ的にもイイ感じでキンケシ化してる事が判る。

次は将軍のカラー。

画像

ガシャ版(第2弾)のノーマルタイプとの2ショット。
将軍の場合はカラーの方がカッコイイ…と思う。

そして最後に今回紹介したキンケシ達を撮影。

画像

今回も気に入ってるものもあれば、イミフなものもある“いつも通りのラインナップ”だったかな(笑)。
それでも気に入ってる方が多いんで、まだマシな方だと思う。
完璧は望めないにしても、今後も今回くらいの精度のラインナップを期待したい。

で、今後のキンケシに関してだけど、プレミアムの方は『キン肉マン ワザケシプレミアムvol.1』(10月発売予定・予約受付終了)と『キンケシプレミアムVol.8~絡み合う因縁の死闘の巻~』(11月発売予定・予約受付終了)、更には『キン肉マン キンケシプレミアム the BEST -完璧超人始祖降臨の巻-』(12月発売予定・予約受付中)が予定されてる。

更にガシャに関しては、今月発売の『キンケシSP02』以外にも『キンケシ09』と『キンケシ10』、『キンケシ~血盟軍集結!~』が出るとか出ないとか…。
気になる人はネット検索してみれば何か判る……ハズ(笑)。
まあガシャ版に関しては、いずれ公式でも発表されると思うんで、気になる人は公式をチェックしておけばいいんじゃないかと…。

もちろん『SP02』は既に手元にあるんだけど、紹介に関しては未定だったり…。
『SP01』の紹介もまだだし、いずれは何らかの形で紹介出来ればとは思っとります。

……まだ何も考えてないけどな(自爆)。

今回はこんな感じで。
んじゃまた。

TAK