キンケシ(18)。

今回は11月中旬にガシャポンのアイテムとして登場した『キン肉マン キンケシ09』に関して。

画像

気になるラインナップは、“キン肉マン ゼブラ”、“プラネットマン(頭部 惑星バルカンver.)”、“ペンタゴン”、“ブラックホール”、“パロ・スペシャル(キン肉マンVSウォーズマン)”、“キン肉マン&キン肉マン スーパー・フェニックス(王位争奪戦、死闘後)”の6種に各3色(ペールオレンジ・赤・青)、更にゼブラのカラーバージョンを加えた全19種。

カラーに関しては今回も1種。
そして久しぶりにメモケシが登場(笑)。

んじゃ“文句込み”の個別紹介を始めましょうか(爆)。

まずは台紙から。

画像

デザインに関してはいつも通り…と言いたいところだけど、今まであったアニメ絵が今回から無くなってる。
何となくショボくなった印象(笑)。

次はミニブック。

画像

08と同じく横で見るデザイン。
あと今回のベースカラーは、“オレンジ”……なのかねぇ(笑)。
表面に全ラインナップ、裏面にはアンケートや注意書き等が載ってるのもいつも通り。

で、次からキンケシの紹介を。

まずはゼブラから。

画像

プレミア版に続き、2体目になるゼブラ。
個人的にはゼブラらしくないポーズの様な気がするんだけど、おそらく担当者はこのポーズ以外は考え付かなかったんだろうね…(苦笑)。
担当者のセンスがオレには全く理解出来ない(爆)。

次はプラネットマン。

画像

プラネットマンもプレミア版に続き、2体目に。
ただプレミア版は初期のタイプだったんで、バルカンver.が出てくれたのは本当に嬉しい。
やっぱりプラネットマンと言えばコッチだよ。

次はペンタゴン。

画像

ペンタゴンも今回で2体目に。
腕を組んでてそれなりにカッコイイんだけどねぇ…。
個人的には微妙かな。

次はブラックホール。

画像

ブラックホールもコレで2体目。
おまけにペンタゴンと同じポーズで登場。
並べれば「四次元殺法コンビ」を再現出来るのはいいんだけど、個人的には胸の“BH”が見えてる方が好きかな。

で、折角なんで四次元殺法コンビを撮影。

画像

こうやって並べればいい感じ…かも。

次はパロ・スペシャル。

画像

ついこの前、ワザケシプレミアムで出したパロ・スペシャルが再び登場。
今回は第21回超人オリンピックのスグルとウォーズマンの試合を再現。
出すのはいいけど、さすがに早くね??
担当者のセンスがオレには全く理解出来ない(爆)。←2度目

次はスグル&フェニックス。

画像

久しぶりのメモケシだけど、コレも昔の復刻版で出た事があるんで、目新しさは全く無い(苦笑)。
要るのか要らないのかと問われれば、「絶対的に要らない1体」とオレは答える(笑)。
そして今回もあった「貴重な枠の無駄遣い」。
やっぱり担当者のセンスがオレには全く理解出来ない(爆)。←3度目

そう言えば台紙のワザケシとメモケシの所に大きく「自立しません」って書いてあるけど、ウチのヤツは普通に自立する………(※ミニブックにも小さく書いてある)。
一体何が言いたいんだろう??
担当者のセンスがオレには全く理解出来ない(爆)。←4度目

で、最後にカラーバージョンを紹介。

画像

台紙の「彩色工程の都合上、一部塗られてない箇所がございます」って表記もいつも通り。
写真だとそれなりにゼブラっぽく見えるかもしれないけど、黒く塗ってない部分もあるし、後ろは真っ白でかなりの手抜き具合。
まあ、いつも言ってるけど「カラーはおまけ」なんで、別にコレでいいよ(爆)。

で、今回も比較写真をいろいろと撮影。

まずはゼブラ。

画像

左がプレミア版(第6弾)で、右が今回のヤツ。
プレミア版に比べて縞模様の彫りも深くなってるし、イイ所もあると言えばある。
でもポーズがねぇ……。

次はプラネットマン。

画像

左がプレミア版(第3弾)で、右が今回のヤツ。
コレに関してはバージョンが違うんで、特に問題は無し。

次はペンタゴン。

画像

左がプレミア版(第2弾)で、右が今回のヤツ。
…まあ、単なるポーズ違いだよね(笑)。
両方とも悪くは無いと思うけど、やっぱり通常スタイルの方が好きかな。

次はブラックホール。

画像

左がプレミア版(第1弾)で、右が今回のヤツ。
…まあ、単なるポ……って以下はペンタゴンと全く同じなので省略(笑)。

次はパロ・スペシャル。

画像

左がプレミア版で、右が今回のヤツ。
ウォーズマンの顔が違うだけで、ソレ以外はほぼ一緒。
好きな技だけに何となく残念。

次はスグル&フェニックス。

画像

昔の復刻版と共に撮影。
一体型じゃないんで、今回の方が多少は豪華に見えるけど、それ以外は特に感じるものは無い(笑)。
個人的には「要らねぇ」と思ってるんだから、こんなモンっショ(爆)。

そして悪魔六騎士も撮影。

画像

実は今弾でプラネットマンが出た事により、ガシャ版だけで六騎士が出揃う事に。
一部ワザケシの片割れがいるけど、コレでも立派な六騎士だよ(笑)。

そして最後に今回紹介したキンケシ達を撮影。

画像

毎回の事だけど、最新のキャラが全くラインナップされないってのがねぇ…。
六鎗客も1人くらいはガシャで出してもいいと思うんだけどなぁ…。
それでもプレミア版で出さなかったバルカンが1体あっただけでも良かったと思うしかないかな。
前弾のガシャが“まあまあ”良かっただけに、今回はちょっと残念だった。

で、そんな残念なキンケシの今後に関してだけど(笑)、プレミアムの方は『キン肉マン キンケシプレミアム the BEST -完璧超人始祖降臨の巻-』(12月発売予定・予約受付終了)と、『キン肉マン ワザケシプレミアムvol.2』(2019年2月発売予定・予約受付中)が予定されてたりする。

ガシャに関しては、『キンケシ10』と『キンケシ11』、更に『キンケシ~血盟軍集結!~』が出るとか出ないとか…。
気になる人はネット検索してみれば何か判る……ハズ(笑)。
まあガシャ版に関しては、いずれ公式でも発表されると思うんで、気になる人は公式をチェックしておけばいいんじゃないかと…。

で、そろそろ“締め”になるわけだが、今回は最後にもう1回アレを言って終わろうかね。

担当者のセンスがオレには全く理解出来ない(爆)。←5度目

今回はこんな感じで。
んじゃまた。

TAK