キンケシ(15)。

今回は、8月に発売された『キンケシプレミアムVol.7~生まれ変わったオレたちの戦いの巻~』に関して。

画像

気が付けばプレミアム版も第7弾に。
順調に種類が増えていくのはキンケシファンとしては嬉しい限り。

画像

今弾のラインナップは、“キン肉マン”、“アレキサンドリア・ミート”、“キン肉真弓”、“ウォーズマン”、“サンシャイン”、“マイルドマン”、“ペンチマン”、“ゴーレムマン”、“ミキサー大帝”、“ウールマン”、“カナディアンマン”、“ベンキマン(原作ver.)”、“パイレートマン”、“ギヤマスター”、“超人タッグトーナメント優勝トロフィー”の計15種。

今回もイミフなラインナップはあるし、割高感を感じるのもいつも通り。
文句を交えた個別紹介はこのあとすぐ(爆)!!!

って事で最初は“お約束”のスグルからご紹介(笑)。

画像

ガシャポン版も含めて11体目になるスグル。
今回は超人オリンピックのウォーズマン戦でマスクの一部が破れたタイプのスグルがキンケシ化。
コスチュームが“パン一”タイプなんで、アニメ版のスグル…だと思う。
要るか要らないかと言えば、個人的には要らない1体(笑)。

次はミート君。

画像

王位編(アニメ版)の対ミキサー大帝戦で着たコスチュームでキンケシ化。
コレに関してはあってもいいんじゃないかと思う。
……他に比べて小さいけどね(笑)。

次は真弓。

画像

スグルのパパがキンケシ化。
コレもキンケシを揃えていく上では必要な1体……だと思う。
但し、2体目以降はご遠慮願いたい(爆)。

次はウォーズマン。

画像

何気にウォーズマンも3体目(ガシャ版含む)。
マスクを外した“正体”がキンケシ化。
で、顔自体はやっぱりアニメ版を再現。
どうやらヒゲを剃った後らしい(笑)。

次はサンシャイン。

画像

ガシャポン版を含めサンシャインもコレで4体目。
とは言え、まさかの“地獄の凱旋門”タイプなんだけど…(苦笑)。
こんなのを出す前に、出すべきタイプのサンシャインがあるんだけど、どうして出さないんだ??
枠の無駄遣いだろ、コレ。

次はマイルドマン。

画像

今回の完璧超人枠はマイルドマン。
まあ、ビッグ・ザ・武道のオーバーボディーで、活躍の場はほとんど無かったけど、何故かそれなりに印象には残ってるキャラだったり…。
コレに関しては納得の出来る1体だと思う。

次はペンチマン。

画像

ビッグボディチームの先鋒がキンケシ化。
出来もいい感じで、個人的には満足してるし、ビッグボディチームのメンバーが揃いつつあるのも嬉しい限り。

次はゴーレムマン。

画像

ビッグボディチームの中堅がキンケシ化。
コレもアニメ版のゴーレムマンをイイ感じに再現してる(笑)。
もちろん満足の1体。

次はミキサー大帝。

画像

マリポーサチームの中堅がキンケシ化。
マリポーサチームもコレで3人目。
王位編のキャラが揃うのは何気に嬉しいんだよ。
今後の展開にも大いに期待したい。

次はウールマン。

画像

まさかの“真・ソルジャーチーム”のメンバーがキンケシ化。
残るメンバーがキンケシ化されるのかが気になるところ。
是非ともコンプリートをして頂きたい。

次はカナディアンマン。

画像

プレミアの第1弾でラインナップされたカナディアンマンが何故か再び登場。
恐らくWebで連載中の新章での活躍が評価されたんだろうけど、ぶっちゃけ前のヤツと大差無いし、出す必要は無かったんじゃないかと…。
コレも枠の無駄遣い。

次はベンキマン(原作ver.)。

画像

カナディアンマンと同じ理由で再びの登場なんだろうけど、コレに関しては原作版のキンケシ化なんで全く問題無し。
むしろ大歓迎。

次はパイレートマン。

画像

今弾の完全新作の1体。
Webで連載中の新章で登場した「オメガケンタウリの六鎗客」の1人、パイレートマンが遂に登場。
今後描かれるであろうスグルとの対決が楽しみなワケだけど、コレ自体も出来が良くてかなり満足な1体だったりする。

次はギヤマスター。

画像

今弾の完全新作の1体。
ビッグボディとの戦いも記憶に新しいギヤマスターも同時にキンケシ化。
コレも特徴を捉えてイイ感じでディフォルメしてると思う。
もちろん満足してるし、最新の超人が出てくれるのはやっぱり嬉しかったりする。

次はトロフィー。

画像

まさかのトロフィーがキンケシ化…と言いたい所だけど、昔の復刻版でも出てたりするんで、それほど珍しくはないし、大して感動もしなかった(笑)。
…とは言え、昔のヤツはコミック版のキンケシ化で今回はアニメ版と、形状が違うのは評価できるし、アイテム的には満足してる。

更にこのトロフィーにはヒミツがあって…。

画像

ガシャ版の『キンケシ05』で登場したメモケシと組み合わせる事が出来るんだよ。
まさか、あのメモケシがこんな所で役に立つなんてね…。
少しはメモケシを見る目が変わった……かな(笑)。

以上で個別紹介は終了。
そして今回も何枚か集合写真を撮影してみた。

まずはコレ。

画像

ウォーズマンマンの3ショット。
ノーマル、スマイル、正体と確実にバリエーションが増えてきてるんだけど、肝心なノーマルタイプの通常スタイル(腕を下ろしたタイプ)が出てないのがなぁ……。

次はコレ。

画像

カナディアンマンの2ショット。
大した違いも無いクセにプレミア版の一枠を使うなんてヒド過ぎる(苦笑)。
担当者にとっては「捲土重来」だったかも知れないけど、オレ的には「迷惑千万」なんだよ…。

次はコレ。

画像

ベンキマンの2ショット。
単体紹介でも書いたとおり、コッチに関しては大歓迎。
それぞれに気に入っとります(笑)。

次はコレ。

画像

トロフィーの比較写真。
改めて見ると原作版の方がトロフィーっぽい様な気が…。
でもそれぞれに気に入ってるんで問題無し。

次はコレ。

画像

「正義の5本槍」を改めて撮影。
アニメ版との混合ではあるけど、原作版に見えなくもないんじゃないかと…(笑)。
コレはコレでいいと思う。

次はコレ。

画像

王位編のキン肉マンチーム。
ロビンとテリーは“王位編仕様”ではないけど、それほど問題では無いっショ。
っつーか5人で1チームのハズなのにキン肉マンチームって人数多くね(笑)??
主人公だから何をしても許されるって事なんスか(爆)???

で、最後に15体を並べて撮影。

画像

コレは毎度の事ではあるんだけど、今弾も歓迎するべきモノと必要の無いモノがあった。
それでも比較的満足できるラインナップだった様な気もする…。
有り難い事にまだ続いてくれるみたいなんで(詳しくは後ほど)、今後の改善に期待しつつ、担当者と造形士にはもっともっともっとキン肉マンについて勉強して欲しい(爆)。

で、キンケシの今後に関してだけど、プレミアムの方は『キンケシプレミアム the BEST ~完璧・無量大数軍襲来の巻~』(9月発売予定・予約受付終了)と、『キン肉マン ワザケシプレミアムvol.1』(10月発売予定・予約受付終了)、そして『キンケシプレミアムVol.8~絡み合う因縁の死闘の巻~』(11月発売予定・9月10日予約受付終了)が予定されてる。

更にガシャに関しては、『キンケシ08』が今月発売で、更に『キンケシ09』、『キンケシSP02』、『キンケシ~血盟軍集結!~』が出るとか出ないとか…。
気になる人はネット検索してみれば何か判る……ハズ(笑)。
まあガシャ版に関しては、いずれ公式でも発表されると思うんで、気になる人は公式をチェックしておけばいいんじゃないかと…。

既に手元に『キンケシ08』があるんで、いずれココで紹介予定。
まあ、いつになるかは判らないけど…(笑)。

今回はこんな感じで。
んじゃまた。

TAK