T4L -TAK's For Life-

アクセスカウンタ

zoom RSS キンケシ(9)。

<<   作成日時 : 2018/01/27 23:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今回は1月上旬にガシャポンのアイテムとして登場した『キン肉マン キンケシ04』に関して。

画像

気になるラインナップは、“キン肉マン”、“キン肉マンスーパー・フェニックス”、“シルバーマン”、“ジ・オメガマンディクシア”、“キン肉バスター(キン肉マングレート vs アシュラマン)”、“キン肉ドライバー(キン肉マン vs サンシャイン)”の6種に各3色(ペールオレンジ・赤・青)、更にスグルとソフェニックスのフルカラーバージョンの計20種。

そして今回も個別紹介をするよ。

まずは台紙から。

画像

毎回言ってる事だけど、デザイン的には過去のモノと似た感じなのは相変わらず。
手元に置いておきたい1枚なのもいつも通り(笑)。

次はミニブック。

画像

今までのモノと変わらないような気がするけど、今までは横だったのが、今回は縦で見るデザインに変更になった。
今回のベースカラー紫。
表面に全ラインナップ、裏面にはアンケートや注意書き等が載ってるのも今迄と一緒。
んで、今後の商品展開に関しては相変わらず何の表記も無し(苦笑)。

で、次からキンケシの紹介を。
前回までに3色を紹介し終えたんで、今回は最初に戻って「赤」で紹介する。

まずはスグル。

画像

プレミアム版とガシャ版を併せて6体目になるスグル。
今回は王位編で初登場したコスチュームがキンケシ化。
始祖編のネメシス戦での登場は記憶に新しいところなんじゃないかと。
折角のデザインがイマイチ判り辛いのがちょっと残念かな。

次はフェニックス。

画像

運命の五王子からフェニックスが登場。
もちろんこのフェニックスもアニメ版を元に作られてる。
出来に関しては、可も無く不可も無い印象(笑)。
個人的にはそれなりに気にってるよ。


次はシルバーマン。

画像

念願の戦闘スタイルバージョンが遂に登場。
完璧超人始祖“完璧・弐式”(パーフェクトセカンド)。
今弾で1番楽しみにしてた超人だったんだけど、ちょっとねぇ…(苦笑)。
マフラーのデザインがイマイチ気に入らないんだよ。
それでも出てくれた事は嬉しいんだけどね。
期待してた分、少々残念な1体になってしまったかな…。

次はオメガマン。

画像

今弾もフェニックスチームの一員であるオメガマンがキンケシ化されたワケだけど、商品名が“ジ・オメガマンディクシア”と最新のキャラ名になってたりする。
出来も良いし、個人的にはかなり気に入ってる1体。
こうなると“もう1人のオメガマン”のキンケシ化にも期待したいけど、今のところは予定が無かったり…。

次はキン肉バスター。

画像

前々弾に続き、キン肉バスターがキンケシ化されたワケだけど、今回は掛けてるのがスグルではなくテリーマ…でもなく、キン肉マングレートがアシュラマンに仕掛けてるバージョンになってる。
おまけに何故か自立しない作りにもなってたりする。
既に台紙やミニブックでネタバレしてる様な気がするけど、敢えて触れないでおく(爆)。

次はキン肉ドライバー。

画像

今弾の技ケシの2体目はキン肉ドライバーがキンケシ化。
スグルがサンシャインに技を掛けてる状態なんだけど、何かキン肉ドライバーっぽくないし、サンシャインもまだキンケシ化されてないタイプのニューサンシャインだし、いろいろとツッコミ所の多いワザケシだったりする(苦笑)。
キン肉ドライバーっぽく見えない理由に関しても敢えて触れないでおくとしよう(笑)。

で、今紹介したキン肉バスターとキン肉ドライバーにはヒミツがあって、この2つの技は合体することが可能だっりする。

画像

「いや、もう台紙やミニブックでバレとるわ!!」ってツッコミは受け付けないので悪しからず(笑)。
写真を見ても判ると思うけど、このマッスルドッキングは合体させて自立させる事が可能。
合体させる事が前提になってるデザインなんで、キン肉ドライバーが微妙なのも頷ける…かな。
にしてもマッスルドッキングはカッコイイ合体技だねぇ。

ちなみに今回は“はぐれ悪魔超人コンビ”へのマッスルドッキングになってるけど、過去にゲームの予約特典のキンケシでは“四次元殺法コンビ”に、以前に復刻したキンケシでは“ヘルミッショネルズ”に対してのマッスルドッキングが登場してるんで、「夢の超人タッグ編」で炸裂したマッスルドッキングが全て登場する事に。

画像

折角なんで3体を並べて撮影してみた。
ちなみにスグルがバスターでテリーがドライバーの場合は“マッスルドッキングα”で、スグルがドライバーでテリーがバスターだと“マッスルドッキングβ”って事が『キン肉マンU世』のタッグ編で追加されたけど、詳しく説明するのは面倒なんで、詳細を知りたい人は自分で調べましょう(爆)。

そして今回もカラーバージョンもご紹介。

まずはスグル。

画像

カラーリングはアニメ版なのはいつもの事なんだけど、何となく手抜きな印象を受ける(苦笑)。
それ以外は特に無し(爆)。

次はフェニックス。

画像

コッチもアニメ版のカラーリングなのはいいんだけど、塗りの一部が前面だけで手抜きな上に、カートンでのアソートも1個のみで、何気にレアなアイテムだったりする。
だから今回は開封せずに撮影(苦笑)。
いずれは開封するとは思うけど、今はこのままの状態で保管しとく。

で、最後に過去弾のキンケシとの写真を撮影してみた。

画像

今弾のカラー版のスグルと前弾のアタル兄さん(カラー版)。
…まあ、特に言う事は無いかな(爆)。

次はコレ。

画像

シルバーマンと前々弾の悪魔将軍との2ショット。
まあ、コッチに関しても特に無いんだけど(笑)、今回は“兄と弟”での2ショットを撮影してみた。

そして最後に今回紹介したキンケシ達(カラー版フェニックスを除く)を撮影。

画像

今回もプレミアム版では出てないキンケシばかりだったし、技ケシも合体が出来たりとガシャ版のキンケシがかなり本気を出してきた印象を受けるラインナップだった。
カラーのアソート率が悪くなった事に関しては不満があるとは言え、今弾に関してはかなり満足してる。

で、毎度の如く今後のキンケシに関してだけど、プレミアムに関しては第5弾の『キンケシプレミアムVol.5〜奇跡の超人登場(エントリー)の巻〜』が3月発売予定(受付は既に終了)で、第6弾の『キン肉マン キンケシプレミアムVol.6〜死闘の末にあるものは・・・の巻〜』が5月発売予定(現在予約受付中)になってて、後は過去に発売されたVol.1Vol.2の抽選販売の予約を受け付けてる状況(※申込期間が2月2日までなんで、コレを読んだ時期により既に終了してる可能性あり)。
後は未だにジャンプ展限定のキンケシ『週刊少年ジャンプ展 キンケシプレミアム Vol.1 限定カラーVer.』と『週刊少年ジャンプ展 キンケシプレミアム Vol.2 限定カラーVer.』が販売中(※販売期間が1月29日までなんで、コレを読んだ時期により既に終了してる可能性あり)だったりする(苦笑)。

更にガシャ版の『キンケシ05』が3月発売予定らしい。
気になる人は「キンケシ05」で検索してみれば何か出てくるんじゃないかと…。

まあガシャ版に関しては、いずれ公式でも発表されると思うんで、気になる人は公式をチェ〜〜ック(笑)!!!

さっきも言った通り、今回のランナップに関しては本当に満足してるんだけど、今後のラインナップに関しては少々「???」な部分があったりする…(苦笑)。
でも出る前から愚痴っても仕方無いんで、ソレに関しては実物を見てから愚痴る予定(笑)。

…って事で、今後もキンケシから目が離せないぞ(爆)!!!

今回はこんな感じで。
んじゃまた。

TAK

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

キンケシ(9)。 T4L -TAK's For Life-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる