トッキュウジャー。

今回は、先々週から始まった『烈車戦隊トッキュウジャー』(テレ朝公式/東映公式)について。
オレの記憶に間違いが無ければ、戦隊について書くのは今回が初めて…のハズ(笑)。

前作の『獣電戦隊キョウリュウジャー』(テレ朝公式/東映公式)がスゲー面白かったんで、最初にスーツのデザインとロボットを見た時は“大丈夫かなぁ…”って思ったけど、第1話と第2話を見る限りでは面白そうなんで一安心(笑)。

とりあえずコレで1クールは問題無く楽しめると思う。
あとは途中のストーリー展開がどうなっていくか…だろうね。

最初は面白くても途中から…(以下自粛)ってのが戦隊では良くある事なんで、トッキュウジャーがそうならない事を願うのみ。

そして今回は、『トッキュウジャー』アイテムの1つをご紹介。

毎年放送開始直後に発売される、スイングシリーズの『トッキュウジャースイング』

まずはミニブックから。

画像

ミニブックと一緒に写ってる“ラビット関根”フィギュア(笑)は、トッキュウジャーとは全く関係無くて、ラビットがK-1(格闘技)の全盛期にリングアナウンサーを務めてたんだけど、その時に発売されたフィギュアだったりする。

K-1観戦に行った時に勢いで買ってしまったものの、使い道に困って放置してたんだよ(自爆)。
まさか今になって役に立ってくれるとは思わなかったけどね(笑)。

意味がわかんない人の為に書いておくと、ラビットは車掌さんの役でトッキュウジャーに出演してるのです。
…って今はラビットじゃねぇーだろ(自爆)。

話を戻すけど、今回のラインナップはトッキュウ1号~5号と、トッキュウオーの全6種。
どうやらトッキュウオーはアソート率が低いみたいで、セット売りしてる店だとフルセットの値段設定が高めになってる。

って事で、定価以下(ガシャ×5回以下)の値段のトッキュウオー抜きのセットを購入。

画像

このスイングシリーズは毎年手に入れてるんだけど、個人的にはお気に入りのシリーズ。
今回も大満足♪

そして後日、中古フィギュア屋で未開封のトッキュウオーを200円で購入し、フルコンプに成功(笑)。

画像

リアルサイズのトッキュウオーはかなり“アレな感じ”だけど(笑)、SDにするとメチャクチャカッコイイねぇ。
コレは気に入った!!

気に入った記念に電車ロボットの“夢の共演”を撮影(笑)。

画像

そして最後はこの写真でお別れしよう!!

画像

オレ的にはコッチの方がカッコ良く見えるんだよなぁ…(苦笑)。

……。


…結局はコレがやりたくて、今回のネタを書いたのはココだけのヒミツだ(自爆)。

今回はこんな感じで。
んじゃまた。

TAK